レインアンブレラ

傘が薄汚れてきたときは

傘が薄汚れてきたときには、浴室で広げて洗うようにすると、シャワーも使えますのでカンタンです。中性洗剤を薄めてスポンジにつけ、傘を開いて、汚れている外側からたたくようにして洗います。このときに、片方の手のひらをカサの内側から当てるようにするのが、洗いやすさのコツになります。折り山の部分は、汚れが筋状に入って目立つものですから、特に汚れがひどいときには、洗剤の原液をつけてキレイに落としてしまうようにするとよいでしょう。内側も拭いたら、すすぎはシャワーを一気にかけて洗い流すようにすれば、あっという間にキレイにすることができます。水気を切ってから、陰干しして乾燥させますが、乾いたら防水スプレーをムラなくかけておくようにすると、いつまでもキレイが長持ちしますので、試してみるとよいでしょう。また、照明器具のホコリをブラシで取るときには、傘を広げて、そこにホコリを落とすようにすれば、ホコリが舞い散るのを防ぐことができます。照明器具の下で誰かに広げておいてもらうようにして、二人で協力して掃除をするようにすれば、よりやりやすくなるでしょう。照明のホコリを落とすだけでスッキリして、家の中が明るくなります。

傘の役割と忘れないようにする方法

傘は雨が降っているときなら役に立ちますが、降っていない場合には、持っていると片腕が使いにくくなってしまいます。しかし、雨が降らないと考えて家に置いていったら、降ってしまい、家に帰宅するときには全身がびしょぬれになってしまうというトラブルもあるので、できるだけ所持をしておくことが必要です。折り畳み式の物を使用すれば鞄やリュックに入れておけるので、持ち運びが楽になり、天気が急変しても安心です。また、雨を防ぐ役割以外にも、おしゃれな物もあるので、自分の好きなデザインの物を使用すれば、周りの人への印象を良く見せることができ、雨の日に出かけるのが面倒な時でも外出を楽しめます。日傘は雨が降っていない時に便利な物であり、夏の日差しから肌を守ることができるので、熱中症やシミの対策になります。持って出かける場合は、置忘れに注意する必要があり、置忘れが多いと購入に費用が掛かるだけでなく、雨から体を守ることができなくなります。そのため、電車から降りるときは、降りる少し前から持ち物の確認をすることで、急いで降りた時に持ってくるのを忘れてしまったという問題を防ぎます。どうしても忘れそうな場合には、傘と自分の体をヒモなどで結んでおくなどの対策をします。

『傘』 最新ツイート

Favorite

スラムダンク dvd
http://item.rakuten.co.jp/korea-style/m001111/
梱包用品
http://www.rakuten.co.jp/urarajapan/
ゴミ屋敷片付け 横浜
http://wecan-k.com/
マカサプリランキング
http://owuctc.com/
ウエディングドレス レンタル
http://bridal-cafe-dress.com/
クロコダイル バッグ
http://www.nanao-bag.jp/
カラコンでデカ目になる
http://barbieye-shop.co.jp/
ロレックスなどの高価買取
http://housekihiroba-kaitori.jp/

2015/8/28 更新

△TOPへ△